ララビアータ七菜のスローライフ

かつてララビアータ(片意地娘)と言われた七菜。立ち上げたオフィス七菜も何とか軌道に乗り、 今や4人のちびっ子を抱える肝っ玉母さん。仕事に妻に母さんに・・・片意地おばさんの事件簿?をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南初仕事

lara375.jpg

湘南初仕事
相模湾の中ほどに出べそのように出っ張った「江ノ島」。
左に江ノ島、右に富士山が幼い頃から見慣れた風景。先日鎌倉育ちの友人と話したら彼女は江ノ島と富士山は同じ方向でないと・・・と言っていた。面白いものだ。
5~6才の頃父の郷里山形で、どこから来たのか?と尋ねられ、神奈川県や藤沢と言ってもなかなか通じなかったが、「江ノ島の近く!」と言うと、近所の人たちも皆口をそろえたように「いいところだ。遠くから来たねえ。」と言っていた。昔は観光名所として今よりずっとにぎわっていたのだろう。
そんな江ノ島で毎年開催されている、お産カーニバル。高志家の二人の息子の出産を機に、すっかりお世話になっている斉藤助産院の斉藤さんが主催されている。産前産後の小さい子供のいるお母さんたちが、安心して楽しめるイベントだ。
湘南チーム高志と文で、毎年出店させていただいているのだが、今年は打ち上げの50人分の料理をケータリングさせていただくこととなった。私にとっては湘南初仕事。喜んでいただきたい。慣れている仕事のはずなのに、なぜか緊張する。地元で仕事をするということはこういうことなのか?斉藤さんの『好評です』のお言葉にホッとし、皆さんの笑顔に癒される楽しい初仕事となった。      なな.
スポンサーサイト

テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://organicnana.blog81.fc2.com/tb.php/154-8c724f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。